フィーチャーエリア

介護・医療現場

介護・医療現場1

ー 医療介護での動画利用

医療・介護の現場でも動画は非常に役立ちます。現在、IoT医療が進んでいるところでは手術室にWebカメラを設置し、24時間365日でライブ配信をして医療関係者専用のアプリケーションで見られるようにしているところもあります。BizDogaPlusではもっと手軽に患者の情報や手技の様子を動画で共有することでより効率的な医療技術取得の場の提供を目指しています。スマートフォンで撮影し、アップロードすれば関係者のみが視聴できる仕組みとなっています。

介護・医療現場2

ー 介護での引き継ぎも動画で確実に

全国の介護事業所において被介護者への特殊な処置(通常と異なる場所に湿布を貼る、マッサージ方法)などを夜間や昼間の担当者に引き継ぐ際、どうしても日誌のテキストベースでは難しい場合があります。そんなときは処置の方法を動画で具体的に引き継ぎ、許可された人にのみ伝えることで確実な引き継ぎが可能です。もちろんセキュアなサイトでストリーミング配信ですので端末に動画が落とされる心配はありません。現在iPadで日誌をつけている事業者様にも最適です。

介護・医療現場3

ー さらなる活用方法

院内で異常があった際、常設のWebカメラの動画をBizDogaPlusに転送し、複数の管理者で共有するなど、有事の際に記録が残せます。WebカメラとBizDogaPlusを活用することで院内をIoT化し、少ない投資で医療ITを進めることができます。
他にもBizDogaPlusを更にカスタマイズすることで多くのことができるようになります。例えば患者や入所者の家族に状況を説明することや、逆に家族からのメッセージを入所者に届けるなど。高セキュリティなオンデマンドのストリーミング配信だからこそ安心して医療・介護情報もアップロードができます。

BizDogaPlusの使い方や事例紹介など、毎週無料セミナーを開催中です!

資料ダウンロード

無料セミナーお申し込み

Top