フィーチャーエリア

News&Topic

プレスリリース

2018.08.01 イノベーションプラス、JMACSの2社共同でスマートグラスを活用した製造業向け“技術継承ソリューション「EyePlus」”を正式発売

株式会社イノベーションプラス(本社:東京都港区、代表取締役:小坂武史、以下 イノベーションプラス)、JMACS株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:植村剛嗣、以下 JMACS)は、法人向けスマホ動画共有サービス「BizDogaPlus」とエプソンのスマートグラス「MOVERIOシリーズ」を連携し、製造業の高度な技術の継承、特殊機器の操作方法を動画で簡単に共有するシステム「EyePlus」(アイプラス)を開発し、正式に発売します。

サンプル画像

「EyePlus」はJMACSの自社ケーブル製造工場だけでなく、多くの製造業顧客向けに、遠隔支援ソリューションとして販売実績のある「nvEye's」に改修を施しており、製造業における技術継承、ならびに業務効率化とサービス品質向上に向けた「BizDogaPlus」の“技術継承ソリューション”として2018年8月1日に正式販売を開始いたします。

“技術継承ソリューション”「EyePlus」のデモンストレーションは、2018年9月27日(木)、エプソン販売本社(東京都新宿区)にて実機をご覧いただけます。

■スマートグラスを活用した技術継承ソリューションセミナー
詳細はコチラ:セミナー情報ページ 

製造・修理整備等の企業が行う「現場作業」に、スマートグラスを使って遠隔地での指示・確認に加え・現場での作業方法を正確に確認していただける「ビューワー」と「動画のアップロード」機能をプラスしました。動画による詳細な説明で、指示をする側と作業をする側の認識の齟齬を最小限にすることで、誤作業を防止します。またリアルタイムでのモニタリングに加え作業時の様子をアップロードすることでその作業をそのままマニュアル動画にすることができます。ベテランが「nvEye’s」をつけて作業をし、撮影した動画を新人が視聴しながら作業をする、そういった循環が可能となります。

「BizDogaPlus」はスマートフォンのみで運用が完結することから製造・建築・修理整備・サロンなどの現場を持つ業態のユーザから高い評価をいただいており、スマートグラスに対応することで両手が自由になり、更に特化した現場のニーズに応えられると考えております。

【背景】

製造の現場では団塊世代の熟練作業者の退職に備え、特殊機器の操作方法、熟練作業者による作業内容等を早期にマニュアルに残さなければという課題が山積しています。しかし、ITに不慣れな熟練作業者には荷が重い業務であり、なかなか実現できていない現状があります。さらに、製造現場もIT化が進み、精密機械の操作習得には、若者技術者でも困難になってきています。そこで、同様の課題を有するJMACS社では、自社ケーブル工場での精密機器の操作習得、技術継承に、エプソンのスマートグラス「MOVERIOシリーズ」を活用したシステム「nvEye's」を自社で開発し、遠隔での技術支援を可能としました。さらに、動画を活用することで、より簡単に、多種多様な作業の技術継承を可能にすることを目的に、イノベーションプラスの提供する「BizDogaPlus」を導入し、「nvEye's」とAPI連携させました。これにより、動画で作業内容をアーカイブすることが可能となり、その動画自体がマニュアルとしても活用できることがわかり、目標を大きく超える導入効果をもたらしました。そこで、JMACSとイノベーションプラスは、共同で「nvEye's」と「BizDogaPlus」を連携させた製造業向けソリューション「EyePlus」を外部へ広く展開することにいたしました。
より多くの製造業で「EyePlus」をご活用いただくことで、豊富なノウハウを有する熟練作業者の技術がより簡単に、わかりやすく継承されることで、各業界の課題解決を迅速に解決していくことを目標としております。

【今後の展開】

両社は、本ソリューションにより、マニュアルが整備されていなかった製造業者に、写真やテキストよりも直感的でわかりやすい動画マニュアルが整備されるものと見込んでいます。また、動画マニュアルにより熟練度が不十分な作業者でも対応できる業務が拡大することで、製造現場での業務が20%程度向上させられるものと期待しています。そのためにも、エプソン販売、イノベーションプラス、JMACSの3社で販売協力し、全国の製造業にご紹介して参ります。

■イノベーションプラス会社概要
商号   : 株式会社イノベーションプラス
代表者  : 代表取締役 小坂 武史
所在地  : 〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-41 イースタン青山ビル5F
設立   : 2007年2月13日
事業内容 : ストラテジー支援,プラットフォームビジネス事業,エンタープライズビジネス事業
資本金  : 4,700万円
URL   : http://www.innovationplus.jp/ 

■JMACS会社概要
商号   : JMACS株式会社
代表者  : 代表取締役 植村 剛嗣
所在地  : 〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島7-20-1 KM西梅田ビル11F
設立   : 1965年3月10日
事業内容 : トータルソリューション事業,電線事業
資本金  : 6億4,778万5千円
上場取引所 : 東京証券取引所市場第二部(証券コード:5817)
URL   : http://www.jmacs-j.co.jp/ 

リストへ戻る>

Top